SIGHTRON M728が行方不明になって出てきた話

2020年6月25日

M728の耐久性試験

さて、令和1年の12月に買った高級な単眼鏡(SIGHTRON M728)だが、翌年の1月頃に失くしてしまった。
非常に落ち込んだがしばらくして出てきた。

6ヶ月後に発見!しかし汚い…

季節は6月
罠を見に行って農道を車で走っていると遠くに猿がいた。

眺めているとやっぱり近くで見たい。
けど単眼鏡は無いままだ。

失くしてからは猟場から山道から、行くたびに毎回見ていたが出てこなかった。
車も全体を何度も見たが見つからなかった。

今あったら見れるんだけどな~
そう考えながら懲りずに探していると「そういえばここは1回しか見てないな」という場所があった。

軽トラのシート下だ。

地面が見えるので落ちたら下までだが一応また見ておくかと開けてみた。

 

単眼鏡を紛失

 

んー
無いよねー

 

 

ん?

 

M728が泥だらけ

 

おお!

 

戦争から帰ってきたSIGHTRON M728

 

あったw
てかキタネェw

 

M728の耐久性試験

 

おかえりw
アイタカッタヨー

なんとラジエーターの前に挟まっていた!
山道をガタガタ走ってたのになんとまぁ…。

 

M728 防汚

安っぽいポーチだが一応保護できていた模様
おもむろに覗いてみると…。

 

アラーチャントミエマスネー
ヨカッタヨカッター

 

川へ洗濯に

猿の観察そっちのけで持って帰り、近くの川でジャブジャブ洗った。

SIGHTRON M728を川で洗濯

WATERPROOF(完全防水)の文字が眩しく輝く光る。
ポーチはタワシでゴシゴシしたらキレイになった。

 

しかしなんでこんなトコに…。
タイヤがパンクしたりして何度か開けたけどその時かな?

まぁ良かった。

改めてSIGHTRON M728の丈夫さがわかった気がした。
ミルスペックは伊達ではない。

これは末永く使えそうだ。

以上!

 

-雑記